Cheerful Givers Cheerful Givers

健康レシピ公開!!~夏のカンタン和えもの2品~


 

 

例年よりも20日以上早い梅雨明け!

暑い日が続くと、お料理するのも大変。しかし、夏バテしないためにも

栄養はしっかりお食事から摂りましょう☆

今月お届けする

管理栄養士 後藤恭子 考案の健康レシピ

パパッとできて、夏にはピッタリの2品です♪

 

2018年7月のレシピ

≪納豆とオクラのネバネバ和え≫

・ひき割り納豆  80g(2パック)

・オクラ 30g 

【A】しょう油  8g   塩   少々  

   

①.オクラはヘタを落として板ずりをして、水洗いをして輪切りにする。

②.ボウルにひき割り納豆、①、Aを入れてよく混ぜ合わせる。

1人あたりのエネルギー量 88kcal

塩分相当量  0.8

 

 

≪キャベツの塩昆布和え≫

・キャベツ  120g

・塩昆布 10g  

 

①.キャベツは千切りにする。

②.①と塩昆布を和える。

1人あたりのエネルギー量 18kcal

塩分相当量  0.9

 

☆後藤先生からの栄養コメント☆

「オクラ」はヘタの部分に苦みがあるので切り落としましょう。うぶ毛はまな板に塩少々振り、オクラをこすって(板ずり)落としましょう。夏バテ防止に効果的な食べ方は、良質な蛋白質と組み合わせるとより効果があります。「納豆とオクラのネバネバ和え」は理想的な一品です。ごはんにかけて良し!おそばにかけて良し!です♪

そして、冷蔵庫にありがちな「塩昆布」。せん切りのキャベツと和えるだけ。冷やしておくと、よりさっぱりして食欲のない時にお勧めです!

 

作ってみてください!(^^)!