美容・ダイエット・健康に直結の腸内フローラ|腸内細菌の重さはなんと1~1.5kg!!

最近話題の腸内フローラって何?今、腸内フローラに注目が集まっています。体質や老化や病気にも関わる? ダイエットは腸内環境を整えるところから?
最近では腸内細菌の事や腸内細菌の種類などが解明されつつあり、「菌バランス」が、免疫や代謝などの体の機能に大きく関わっていることがわかってきています。腸内環境を整える事が重要だという事でとても注目されているんです。
腸内フローラについてみていきましょう!

READ MORE

腸内の善玉菌はビフィズス菌が重要!!|ビフィズス菌を増やす食材は?

腸内細菌の善玉菌の代表選手!それがビフィズス菌!なんと善玉菌のほとんどをビフィズス菌が占めています。
でも、生まれた時から加齢と共にどんどん減ってしまう。ビフィズス菌と乳酸菌の違いは?ビフィズス菌の増やし方は?

READ MORE

腸の病気って?

小腸の役割は、食べ物に含まれる栄養分の吸収と水分の吸収で、長さが何と6mもあり、内側面積はテニスコート1面分。
消化管の終末部となる大腸ですが、全長は1.5mほどで、大腸に住む腸内細菌は、その数100兆~1000兆個もあるといわれていて、人間の細胞の数(37兆個と言われています)よりもずっと多くの細菌が住んでいる。
腸内細菌もとても重要な役割を果てしているんですね。

腸が第二の脳??

赤ちゃんの身体の中で最初に機能し始めるのは心臓ですが、最初に形ができあがるのは心臓でも脳でもなく、腸なのです。
人間だけではなく、他のすべての動物も同様に腸からできあがります。

腸そのものに約1億個の脳細胞(ニューロン)が存在!

新着記事

READ MORE